So-net無料ブログ作成
サッカー ブログトップ

バルセロナ 久保建英 [サッカー]

<バルセロナ 久保建英>
久保建英(たけふさ)君11歳がサッカーの名門バルセロナの
ジュニアチームで大活躍しているらしいです。

2010年から川崎フロンターレU-10に所属していたが、
2011年4月に行われたFCバルセロナの入団テストで
見事合格し、2011年からスペインのバルセロナの
カンテラ(下部組織)でプレーしている。

久保建英君は6月に終了したバルセロナでの初シーズンで
リーグ戦30試合中29試合に出場。計43ゴールを挙げて
チームの得点王となり、リーグ優勝に貢献した。このほか、
トーナメント大会でも2度MVPに選ばれ、2年目の契約も
決まっているのだとか。

バルサの下部組織は1学年二十数人という狭き門で、
ほとんど地元出身者で占められる。外国人の入団は原則
13歳からで、現在世界最高の選手といわれる
リオネル・メッシ(アルゼンチン代表)ですら入団は
13歳だった。

建英君はこの外国人は13歳からというルールに“例外”を
作らせるほどの逸材ということだろう。
このままバルセロナのトップチームにまで駆けあがったり
でもすれば、日本代表の宝になることは間違いないでしょう。

久保建英オフィシャルブログ
http://ameblo.jp/kubo-takefusa-official/


(参照元:mainichi.jp)

香川真司 イニエスタ [サッカー]

<香川真司 イニエスタ>
マンチェスター・Uに所属する日本代表MF香川真司選手が
プレシーズンのバルセロナ戦で、イニエスタ選手から
ユニフォーム交換を要求されたとブログで告白している。

イニエスタ選手にそんな行動をとらせるほど香川選手の
プレーは素晴らしかった。中央からの豪快なミドルシュートや
左サイドをえぐってクロス、ボールタッチもボール離れも
良くキープ力もある。他の選手と比べてもさほど遜色を感じない。
バルセロナ戦はそんな印象だった。

そしてバレレンガ戦でも香川選手のプレーは素晴らしかった。
まだプレミアリーグ開幕前にも関わらず、すでに周りの選手に
その実力を認められ信用されているかのように、次々と周りの
選手が香川にボールを預けていた。

通常であればプレミアでは、ほとんど名の知られていない
日本人にあまりボールは預けたりはしないであろう。
さらにナニ選手との息の合ったワンツーの連携から
チャンスを作る場面もあった。

さらに圧巻はハノーファー戦でのゴール。ルーニー選手からの
ヘッドを香川選手が合わせゴール。マンチェスターのファンや
選手、そしてファーガソン監督にこれ以上ないアピールになったと思う。

香川選手自信も欧州遠征3試合を「またもや新しいことの吸収の日々で、
刺激に満ちた濃い1週間を過ごすことができました」
「ハノーファー戦では、上海戦に続きゴールを決めることができました。
まだまだフィジカル面では良くなる気がしますが、ゴールはゴール。
自分自身のプレイをチームやサポーターにアピールでき、良かったと思います」
とブログで自分のプレーを振り返り手ごたえを掴んでいるようだ。

マンチェスター・Uのチームメイト、ルーニー選手も香川選手を
「シンジはもうチームに順応していると思う。」
「とてもクレバーな選手」と高く評価している様子。

15日にはキリンチャレンジカップ2012日本代表対ベネズエラ戦
が控えている。ここでもぜひ香川選手のゴールで勝って
プレミアリーグの開幕戦に備えてほしい。



香川真司オフィシャルブログ
http://www.kagawashinji.com/
サッカー ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。