So-net無料ブログ作成
検索選択
映画(金曜ロードSHOW!) ブログトップ

スピード 映画 キアヌリーブス [映画(金曜ロードSHOW!)]

<スピード 映画 キアヌリーブス>
今夜の金曜ロードSHOW!にキアヌ・リーブス主演のスピード
が登場!もう何度も見ているけど、なぜかつい見たくなる
スピードアクション映画。

速度を落としたら高速バスが即爆発!
過酷な試練に一人の警官が立ち向かう

内容(さわりの部分)

ロサンゼルスのあるオフィスビルで、エレベーターに
数人が閉じ込められる事件が発生した。エレベーターには
何者かによって爆弾が仕掛けられており、1時間以内に
300万ドルを用意しろという脅迫電話が警察にかかってくる。

ロス市警のSWAT隊員のエース、ジャック(キアヌ・リーブス)
とハリー(ジェフ・ダニエルス)は現場に向かい、見事な
チームプレーで閉じ込められていた人々を救出。

一件落着とSWAT隊が現場から引き揚げる中で、犯人がまだ
ビルの中にいると直感したジャックは、犯人のハワード
(デニス・ホッパー)を追いつめるが…!

キャスト


<ジャック・トラベン> キアヌ・リーブス(山寺宏一)

<ハワード・ペイン> デニス・ホッパー(穂積隆信)

<アニー> サンドラ・ブロック(戸田恵子)

<マクメイホン警察署長> ジョー・モートン(銀河万丈)

<ハリー> ジェフ・ダニエルス(大塚芳忠)

<スティーブンス> アラン・ラック(牛山茂)

ジャガーの持ち主> グレン・プラマー(岸野幸正)

<ノーウッド> リチャード・ラインバック(田原アルノ)

<ヘレン> ベス・グラント(寺内よりえ)

<サム> ホーソン・ジェイムズ(辻親八)

<オーティズ> カルロス・カラスコ(稲葉実)

<テリー> デイビッド・クリーゲル(増谷康紀)

<カミノ夫人> ナツコ・オハマ(沢海陽子)


(参照元:Yahoo! JAPANテレビG-GUIDE

ソルト 映画 あらすじ [映画(金曜ロードSHOW!)]

<ソルト 映画 あらすじ>
今夜の金曜ロードSHOW!で映画「ソルト」が地上波初登場。
主人公のイヴリン・ソルト役はアンジェリーナ・ジョリー。

アンジェリーナ・ジョリーといえばブラッド・ピットの奥さん
なのは有名ですが、その始まりは不倫関係からだったのだとか。

10歳代から20歳代の初期にかけて自殺傾向のある鬱状態に
悩まされた事もあったようです。眼鏡、歯列矯正の器具などを
着用していたことで、いじめのような目にもあっていたのだとか。
今の彼女からはとても想像できない内容ばかりです。

そして彼女を世界的なトップスターにのし上げたのは
トゥームレイダー』という作品。こちらもなかなか面白い
作品なので見たことがない人にはおすすめです。


あらすじ

ある日、ロシアからやってきた謎の密告者オルロフによって
CIAにもたらされた情報は、アメリカの仕業に見せかけた
訪米中のロシア大統領暗殺計画と、その為にロシアから
送り込まれたソルトという名の女スパイの存在だった。

罠だと懇願するソルトだったがCIAに二重スパイを疑われ
追われるハメに。CIA本部からの脱走に成功したソルトは翌日、
髪をブロンドから黒に染めかえてアメリカ副大統領の葬儀
出席していたロシア大統領を襲撃する。

その後、一度はCIAに投降したかのように見えたソルトだったが、
再びパトカーから逃げ出し、行方をくらませてしまう。


キャスト

<イヴリン・ソルト> アンジェリーナ・ジョリー(湯屋敦子)

<テッド・ウィンター> リーヴ・シュレイバー(東地宏樹)

<ウィリアム・ピーボディ> キウェテル・イジョフォー(竹田雅則)

<オレグ・ワシリエヴィチ・オルロフ> ダニエル・オルブリフスキー(浦山迅)

<国防長官> アンドレ・ブラウアー(中村浩太郎)


(参照元:wikipedia)

崖の上のポニョ 都市伝説 [映画(金曜ロードSHOW!)]

<崖の上のポニョ 都市伝説>
崖の上のポニョの都市伝説を調べて出てくる中で
有力だったものは、町は水没し、最後にみんなが
集まったところは天国だというものです。

そして全てが水没した時点で、魂が天国へ大移動しているという
解釈がされているようですね。
さらに、途中の川で逢う大正時代の夫婦は成仏できない魂だが、
ポニョが引導を渡したという見方や、終盤トンネル
抜けた時点で空気が変わり、あからさまにこの世ではなくなる
という解釈。また、老人が若返り、走り回る姿は、天国での話。

父親が船の墓場にたどりつくシーンは観音様に救出されたのではなく、
迷える魂が成仏したのではないか。
水中で呼吸できても不思議に思わない人々たちは不自然。

崖の上のポニョの都市伝説はこのように語られているようです。
スタジオジブリの作品には都市伝説的な噂が絶えないですが、
宮崎駿監督は私たち作品を見る側にいろいろ考えさせるために、
少なからずこういった意図も少しは含めて作品を作っている
のかも知れませんね。

こんな都市伝説としての噂もある「崖の上のポニョ」が今夜
金曜ロードSHOW!で放送予定。都市伝説を意識して見てもいいし、
そんなもの抜きにしてただアニメとして素直に楽しんでも
いいと思います。
2012年8月24日(金)21時00分~23時04分放送予定。


名探偵コナン 天空の難破船 テレビ [映画(金曜ロードSHOW!)]

<名探偵コナン 天空の難破船 テレビ
今夜の金曜ロードSHOW!に名探偵コナンの第14作目となる
天空の難破船(ロスト・シップ)がテレビ放送予定。
老若男女問わず大人から子供まで楽しめる作品。

<見どころ>

今回のコナンの敵は、「赤いシャムネコ」を名乗る
テロリスト集団が飛行船に仕掛けた殺人バクテリア。
一度感染すれば80%の確率で死に至るという最悪の兵器。

テロリストの目的は、飛行船を爆破し、空から無差別に
細菌兵器を日本中にばらまくことのようなのだが、
それが彼らの本当の最終目標なのか!? 

さらにコナンたちの乗る飛行船が運んでいる宝石を狙う
キッドが、コナンこと新一の幼なじみ・蘭に手を出した!? 
蘭に変装を見抜かれそうになったキッドが、自分の正体は
新一だと大ウソをついたせいで、キッド=新一だと蘭が
信じ込んでしまった。

自分の愛する人が犯行を重ねていくのを見逃すべきか、
それとも…。蘭の乙女心が揺れる。そんな蘭を前にヤキモキ
するコナンくん。そんな2人の恋のキーワードとなるのが、
本作の舞台でもある“飛行船”。新一と蘭の飛行船にまつわる
思い出が、キッドとの三角関係にどう影響するのか・・・。


今回の作品は世界最大の飛行船を舞台に、主人公・江戸川コナンと
宿敵怪盗キッドの共闘、そしてバイオテロリストとの戦いを描いている。
ちなみにこの作品は劇場版では初めて、回想を含めて殺人事件が
発生していない作品らしいです。

主題歌はGARNET CROW「Over Drive」。アニメにおいてはオープニング・
エンディングテーマとして、なんと9曲もの楽曲を起用されながら
劇場版での主題歌として起用されるのは初めてのようですね。

さらに本作のゲスト出演として、大橋のぞみちゃん優木まおみさんが
出演している。大橋のぞみちゃんは役名付きの重要なキャラクター
出演したが、優木まおみさんの役には名前がなかったらしいです。

キャスト

<江戸川コナン> 高山みなみ

<毛利小五郎> 小山力也

<毛利蘭> 山崎和佳奈

<工藤新一> 山口勝平

<吉田歩美> 岩居由希子

<小嶋元太> 高木渉

<円谷光彦> 大谷育江

<灰原哀> 林原めぐみ

<阿笠博士> 緒方賢一

<鈴木園子> 松井菜桜子

<服部平次> 堀川りょう

<遠山和葉> 宮村優子

<怪盗キッド> 山口勝平

<鈴木次郎吉> 永井一郎

<ルパン> 高木渉

<中森警部> 石塚運昇

<ウェイトレス> 優木まおみ

川口聡> 大橋のぞみ

<テロリストリーダー> 大友龍三郎

<小田切敏郎> 中田浩二

<宇野忠義> 大矢兼臣

<服部平蔵> 小山武宏

<遠山> 小川真司

<目暮警部> 茶風林

<白鳥警部> 井上和彦

<佐藤刑事> 湯屋敦子

<高木刑事> 高木渉

<千葉刑事> 千葉一伸

(参照元:wikipedia、Yahoo! JAPANテレビG-GUIDE)


となりのトトロ 都市伝説 [映画(金曜ロードSHOW!)]

<となりのトトロ 都市伝説>

となりのトトロの都市伝説と言えば有名な話し。
いろいろネット上で語られていますね。
これらの都市伝説は言われてみるとたしかに、
そうも受け取れなくはないという感じ。

実はさつきとメイは死んでいる。その証拠に
後半になるとさつきとメイの影が消える
トトロは実は死神で死期が近い人間、
もしくは死んだ人間にしか見ることができない。
猫バスはあの世に繋がっている乗り物。

とまぁ、有名な所で言うとこんな感じでしょうか。
でもやっぱりジブリ作品はただ単純にそして素直に
素敵なアニメーション作品として見るのが
一番ではないでしょうか?

なんでも受け取り方ひとつで何事も白にもなれば
黒にもなるし、YESにもなればNOにもなると思います。

個性豊かなキャラクターが大空を飛びまわり、
何度観ても色褪せることのない不朽のファンタジー!
一瞬で誰もが心奪われ、幼い頃を思い出させてくれる
宮崎駿監督からのすてきなプレゼント

やはり「トトロ」の最大の魅力といえば、
見た目も性格も個性的なキャラクターでしょう。
しっかり者のおねえちゃん、「サツキ」やススワタリやトトロを
発見する驚異の集中力を持ち合わせている妹の「メイ」、
そして、画面に現れるだけで誰もをワクワクさせるトトロと、
トトロに勝るとも劣らない人気を誇るネコバスのキモカワっぷり!

何度見ても飽きない、そして癒されるとなりのトトロは、
ジブリ映画の中でも不朽の名作。
家族でもカップルでも楽しめるそんな最高の作品ではないでしょうか。

キャスト

<サツキ> 日高のり子
<メイ> 坂本千夏
<とうさん> 糸井重里
<かあさん> 島本須美
<ばあちゃん> 北林谷栄
<トトロ> 高木均
<カンタの母> 丸山裕子
<先生> 鷲尾真知子
<本家のばあちゃん> 鈴木れい子
<カンタの父> 広瀬正志
<カンタ> 雨笠利幸
<草刈り男> 千葉

トトロを見て癒されたらアマゾンでトトログッズの
お買いものなんていかがでしょう?
となりのトトロ 108ピース なにが釣れるかな? 108-270

となりのトトロ 108ピース なにが釣れるかな? 108-270¥ 1,050

(参照元:Yahoo! JAPANテレビG-GUIDE)

千と千尋の神隠し 都市伝説 [映画(金曜ロードSHOW!)]

<千と千尋の神隠し 都市伝説>
この千と千尋の神隠しには都市伝説としての
うわさがありますが、実はざっくり確信をつくと、
少女が湯女(娼婦)に身を落として、
自分や親の罪を贖うという物語のようです。

主人公の千尋は「湯女(ゆな)」として働かされるのですが、
辞書で「湯女」という言葉を調べると、
温泉場や風呂屋にいて浴客の世話をした女性のこと。
一部は私娼(ししよう)化して売春した」とあります。

「湯女」とは「娼婦」を意味し、そういう解釈の仕方も
あるとか、また裏の設定だとか都市伝説だというもの
でもないようです。
実は宮崎駿監督本人がインタビューでも答えており、
このアニメには風俗産業で働く少女が主人公で、
その少女が働くことで成長するという物語らしいです。

そのうわさの千と千尋の神隠しが今夜の
金曜ロードショーに登場します。
世界的にも評価の高く、日本の神話や民話にヒントを得た
キャラクターが多数登場。

ベルリン国際映画祭金熊賞やアメリカアカデミー賞長編
アニメーション映画賞に輝くなど、世界中で高い評価を
受けた名作中の名作。宮崎駿監督が日本に古来から伝わる
神話や民話を、現代を生きる少女の成長物語と見事に融合させた。

10歳の少女、荻野千尋はごく普通の女の子
夏のある日、両親と千尋は引越し先の町に向かう途中で
森の中に迷い込み、そこで奇妙なトンネルを見つける。

嫌な予感がした千尋は両親に「帰ろう」と縋るが、
両親は好奇心からトンネルの中へと足を進めてしまう。
仕方なく後を追いかける千尋。

先へ進むと、誰もいないひっそりとした町があり、
そこには食欲をそそる匂いが漂っていた。
匂いをたどった両親は店を見つけ、断りもなしに勝手に
料理を食べ始めてしまう。
それらの料理は神々の食物であったために両親は呪いを掛けられ、
豚になってしまう。
一人残された千尋はこの世界で出会った謎の少年ハクの助けで、
両親を助けようと決心する。

千尋は八百万の神々が集う湯屋・「油屋」の経営者、湯婆婆に雇用を願い出る。
湯婆婆は千尋の名前を奪い、「千」という新しい名を与えた。
千尋は油屋の下働きとして働きながら、様々な出来事に遭遇しつつも、
ハクや同僚のリン、釜爺らの助けを借りて、
懸命に立ち向かい生きようとする。

夏木マリさんや菅原文太さんといった名優たちと、
上條恒彦さん、我修院達也さん、神木隆之介さん、大泉洋さんら
ジブリアニメの常連組が命を吹き込んだ可愛らしくも
不気味なキャラクターが物語を一層盛り上げている。

ほかにも、「湯屋」に集まる神様は、
日本各地に伝わる神話や雅楽からヒントを得たものも多数。
もしかしたら、自分の住む地域の夏祭りに登場する神様にそっくりな
キャラクターも登場しているかもしれません! 

インタビューなどによると、長野県下伊那郡天龍村に伝わる
「天龍村の霜月神楽」や長野県飯田市の遠山郷(旧南信濃村、旧上村)
に伝わる「遠山の霜月祭」(いずれも重要無形民俗文化財)、
静岡県静岡市の「清沢神楽」や静岡県御殿場市の「湯立神楽」、
静岡県佐久間町の「花祭り」といった“釜で湯を沸かして掛け踊る”
という神様の湯治の場を表した湯立神楽が、
神々が湯治に訪れるお湯屋のアイデアとなったとされているようです。


千と千尋の神隠し (通常版) [DVD]¥ 3,701

(参照元:Yahoo! JAPANテレビG-GUIDE、wikipedia)

ごくせん 映画 出演者 [映画(金曜ロードSHOW!)]

<ごくせん 映画 出演者>
今夜の金曜ロードSHOW! は「ごくせん THE MOVIE」。
数々のスターを輩出した「ごくせん」シリーズの集大成。
出演者には亀梨和也に三浦春馬、玉森裕太など今をトキメク俳優たちが豪華共演。

仲間由紀恵にとって「ごくせん」は出世作であり
コメディエンヌとしての才能をいかんなく発揮した。
2002年のドラマ放送開始からすさまじいヒットを記録し、
2005年には第2シリーズが放送された。
そして2008年のドラマ第3シリーズに続いて映画化されたのが、
今回の「ごくせん THE MOVIE」。

熱血で少し天然なところのあるヒロイン・山口久美子こと
“ヤンクミ”が、ヤンチャで癖のある生徒たちを持ち前の
明るさと任侠魂でカツをいれる、痛快青春学園ドラマ。

シリーズの集大成ということもあり、ごくせんをきっかけにブレイクした、
イケメンたちが続々登場。
まず第2シリーズで活躍した亀梨和也の役どころは教育実習生。
かつて黒銀学園で不良だった小田切竜は教育実習生となってヤンクミの
いる赤銅学園に実習をしにくるという設定。

そしてHey!Say!JUMPの高木雄也に、三浦春馬、石黒英雄、中間淳太、
桐山照史、三浦翔平ら卒業したばかりの第3シリーズの面々も大集合。
三浦演じる風間が関わった麻薬事件の背景には恐ろしい黒幕が・・・。

ほかにも、第2シリーズからは速水もこみち、小池徹平、小出恵介らが集結。
「ごくせん」でなければありえないような、夢の豪華キャスト。
そして、映画版で新たに3年D組の仲間入りをしたのは、
玉森裕太ほか、賀来賢人、入江甚儀、森崎ウィン、落合扶樹など。
さらに沢村一樹や袴田吉彦も内容を盛り上げている。

様々な個性の生徒たちを、持ち前の明るさとおちゃめさで統率する
仲間由紀恵の弾けた演技に注目。
時代劇チックな古風すぎるセリフと乙女チックな妄想を炸裂させ、
メガネにオサゲ、ジャージ姿でダサくもカッコイイ、ヤンクミ(笑)

その一方で、ドスのきいたシリアスなシーンやキレキレのアクションも披露。
優しくて時には厳しい、カッコ良くて面白い。
どんな時でも生徒のためを思いやるヤンクミは先生の鏡そのもの。
おなじみのヤンクミの祖父を演じる宇津井健をはじめ、金子賢、内山信二など
「大江戸一家」の面々も、生徒たちのピンチを救うため大活躍。

また、生瀬勝久演じるヤンクミの天敵・猿渡校長や東幹久演じるヤンクミに
ゾッコンの体育教師など、平山あや、星野亜希、佐藤二朗、魁三太郎に
石井康太、そして学院理事長役の江波杏子まで。
赤銅学院の職員室の面々も全員集合し、物語を盛り上げている。

「ごくせん」シリーズのラストを飾るお祭り映画は、
出演者たちも思い入れたっぷりにちがいない。
前代未聞の大ピンチに立ち向かうヤンクミと生徒たち
みどころ満載の映画になっています。

ヤンクミといえばちょっとふざけててチャーミングだけど、
生徒の事となるとド本気。いつも問題が起きるたびに生徒の立場になり、
生徒の事を思い行動する熱血先生。女性なのに喧嘩は鬼強い。
最初は半信半疑な生徒もいつも最後はヤンクミのドストレートな
気持ちに突き動かされてしまう。

こんな生徒思いの先生がいれば、日本の子供の将来も明るくなりそうです。
ただ現実を見ればこれほどの先生は、そうはいないかもしれませんね。
今の若い世代の人にはぜひこの映画をみて熱くなって欲しいです。

キャスト

山口久美子・・・仲間由紀恵
小田切竜・・・亀梨和也
緒方大和・・・高木雄也
風間廉・・・三浦春馬
本城健吾・・・石黒英雄
市村力哉・・・中間淳太
倉木悟・・・桐山照史
神谷俊輔・・・三浦翔平
高須怜太・・・玉森裕太
望月純平・・・賀来賢人
松下直也・・・入江甚儀
五十嵐真・・・森崎ウィン
武藤一輝・・・落合扶樹
猿渡五郎・・・生瀬勝久

平山あや、星野亜希、石井康太、脇知弘、金子賢、東幹久、宇津井健、他

(参照元:Yahoo! JAPANテレビG-GUIDE

映画(金曜ロードSHOW!) ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。